BBCホワイトペーパー

1.BigBoss Coin紹介

BigBoss Coin(以下BBC)は、FXを主力サービスとするさまざまな金融サービスの提供会社であるBigBossが発行するトークンです。BigBossは2013年創設以来、上り相場と下がり相場を含めた8年間以上成長を続け、2022年3月31日時点で年間取引量は1兆米ドルに達しました。
BBCはBigBossグループが提供するサービスで利用され、証拠金取引での優位性の向上、暗号資産現物取引プラットフォームの手数料の緩和、ステーキングサービスへの参加、BigBossを紹介する時のアフィリエイトの優位性の向上、ガチャなどのゲームコンテンツへの優位な参加、弊社が開催予定のIEOへの参加など。 ユーザーは様々な恩恵を受けることができます。

2.市場の問題点

ー冬の時代を乗り切れないプロジェクトの多発ー

2016年と2017年は暗号資産市場における前回のバブル期と認識されています。バブル相場が訪れたのは、ICOと呼ばれる数千、数万のベンチャープロジェクトが参入した事が大きな理由の一つとなっています。
2020年と2021年は暗号資産市場の直近のバブルと認識されています。 多くのコインやトークンの価格が上がっています。しかし、客観的には2016年~2018年に取引所にリスティングされたプロジェクトのほとんどは活動がなく失脚していると判断できます。
もしくは、プロジェクトは進んでいるが発行しているコインやトークンに価値が紐づいておらず、価格に反映されていないものがほとんどである状況です。
これは、2018年~2020年3月までの暗号資産市場の冬の時代と呼ばれる期間を乗り越えられたプロジェクトはほとんどないことを意味します。 2022年6月現在まで存続して価値を保っているプロジェクトは本当に稀です。
稀な成功事例として有名なのは、バイナンス(BNB)やKuCoinのような暗号資産取引所のプロジェクト。 それ以外では、ChainlinkやVeChain、Decentralandなどのブロックチェーンコンテンツを利用したプロジェクトなどが挙げられます。
私達はここまでの内容から、上がり相場でも冬の下がり相場でも需要が獲得できるコンテンツを提供して、コンテンツの需要状況にコインの価値が紐づくように価値の設計をすることがコイン/トークンを発行するプロジェクトに必要であると考えています。

ーハッキングリスクー 

暗号資産市場はハッキングのニュースが多く、それだけ多くのリスクにさらされていると言えます。ハッキングは暗号資産取引所であったり、ブロックチェーン技術で作成されたDeFiコンテンツ、個人で使用するWALLETサービスと多様に渡ります。
私たちの取引所は2013年創設以来、ハッキングの突破を許したことはありません。 私たちはSVG IBCのメンバーです。証拠金は、当社の資金とは別の口座に分別管理し、 お客様の口座は守られています。

ー問題点の比較ー

BigBoss Coin(BBC)は、トークンとサービスの発展に伴い、FXや暗号通貨取引所など、BigBossのサービス利用者にさまざまな報酬、特典を提供します。
項目
BigBoss Coin
その他トークン
Liquidity/ Funding
8年間以上の実績のあるプラットフォーム、4半期ごとにグループの収益の25%を使いトークンの買戻しと償却を行う
プロジェクトチームによる流動性の提供は限定的で、価格は誇大宣伝による個人投資家からの投資が頼りで、トークンへの投資熱が下がると維持が難しい
Use Cases
BigBossでの各種報酬や取引特典をはじめ、開発が進むとともに多彩な機能を実装。BigBossを中心とした機能と使途で、比較的容易に目標達成可能
外部パートナーと開発チームに大きく依存し、トークンが想定通りに発展できなかった場合重要メンバーが抜け、とん挫するリスクが大きい
Ease of buying and
selling
購入、売却、入出金のすべてはBigBossの仮想通貨現物取引所”CRYPTOS”で行え、直感的に手軽に操作可能
ウォレットの設定、ガス費用の入金、Defiサイトでの操作が必要で、未経験者には困難な可能性がある
Support
カスタマーサポートによる、取引や一般的な問い合わせなどに対応
トークンのTelegramグループで限定的なサポート、また、サポートチームなりすまし詐欺が多発

3.BigBossについて

2013年創設以来、各国のお客様にBigBossのサービスをご満足いただいており、 2022年3月31日時点で、BigBoss Groupでは20万人以上のクライアントを抱え、年間取引量は1兆米ドルに達し、トップレベルのFXサービス提供会社としての地位を確立しています。
会社名:Prime Point LLC 住所:1/F, First St Vincent Bank Ltd Building James Street Kingstown St. Vincent and the Grenadines ウェブサイト:https://www.bigboss-financial.com/ 2013年創設
サービス内容:MT4/MT5、および独自スマートフォンアプリ「BigBoss QuickOrder」等の取引プラットフォームにて、ゼロカットシステム採用の追証なしで最大レバレッジ1111倍の取引を提供しています。取り扱い銘柄はFX、CFD、暗号資産CFDなど、80種類以上。
詳細は以下のURLにてご確認頂けます。 通貨ペアや口座種別詳細:https://www.bigboss-financial.com/account_type_list レバレッジ詳細:https://www.bigboss-financial.com/margin_and_leverage 追証について:https://www.bigboss-financial.com/negative_balance 暗号資産CFDについて:https://www.bigboss-financial.com/crypto_cfd
また、メールやチャットによる月曜日から金曜日の19時~翌日9時(GMT)の計14時間で世界最高水準の有人サポートを実施しています。 また先日チャットボットが導入され、土日を含む24時間のサポート体制を実現しました。

ーCRYPTOSー

BigBossがプロデュースする暗号資産現物取引所であるFOCREXのリニューアルバージョンです。初心者でも使用しやすいシンプルな仕様であり、操作性も大きく向上されています。 こちらは今後もアップデートを繰り返して仕様を向上させていく予定です。
規制が厳しい国の取引所は、人気コインの提供にも時間がかかる、または、扱う許可が出ないといった事例があります。これは投資家にとっての大きな機会損失となり得ます。弊社は話題の最新の仮想通貨取引ペアも順次提供を予定しております。これにより、投資チャンスを逃すことなく暗号資産の運用が可能になります。

4.BBCの特徴

ーなぜBBCに価値があるのかー

2022年3月31日時点で、BigBoss Groupでは20万人以上のクライアントを抱え、 年間取引量は1兆米ドルに達し、4半期ごとにその膨大な取引量からくる収益の25%を用いてBBCを買戻し償却を行います。

・クレジットボーナスの付与

BigBoss CoinをMT4/MT5証拠金取引口座に入金または資金移転し、証拠金を充当した時に、取引のみに利用可能なクレジットボーナスが付与されます。これはトレーダーにとっては、取引資金の増加を意味します。 クレジットボーナスの付与額資金は充当反映時のレートが参考となります。
クレジットボーナスは残高と併せて、証拠金計算に合算されます。より多くのポジションの保有や証拠金維持率を高い数字に保ちやすくすることにつながり、トレードの優位性を向上させることが可能です。
ユーザーは上記の画像の通り、BBCを購入後、BigBossのマイページにて資金移転を行うことでBBCを速やかにMT4/MT5証拠金取引口座に資金の充当を行いクレジットボーナス付与の恩恵が受けられます。
上記の仕様は、BBC価格が市場全体の相場の影響を受けて、大きく下落をしていても、その逆で大きく上昇していたとしても、ユーザーはBBCの価格変動リスクを大きく軽減させて、BBCを利用可能である事を意味します。

・レバレッジ制限の緩和 

私たちは今後、BBCを一定数保有するユーザーに対して、レバレッジの上限をあげるサービスを提供予定です。
私たちの提供するレバレッジ取引は残高の数量に応じて、1日1回更新される変動制です。 詳細は以下のURLで確認可能です。 https://www.bigboss-financial.com/margin_and_leverage

・ユーザーグレード制の導入、優遇処置

今後、長期的にトレードするほどグレードが上がるユーザーグレード制の導入を予定しています。グレードに応じて優遇されたBBPの付与が行われます。
※BigBossはトレード量に応じて、クレジットボーナスと交換可能なBigBoss Point(BBP)の付与をしています。 詳細は以下のURLにて。 https://www.bigboss-financial.com/bbp
BBCを一定数保有することで通常より上位のグレードからスタートすることが可能です。

・一定期間の保有によるステーキング報酬

一定期間ステーキング(預け金)を行うことで、BBCのホルダーは利回りの還元を受けることが出来ます。

・BigBossが主催するキャンペーンに優位性の高い参加

BigBossでは定期的に、キャンペーンを開催しています。ユーザーはBBCを利用することで、より優位性の高い参加ができる機会を増やせるようにサービスを提供する予定です。

・IBグレードアップに対する優位性

BigBossでは、Introducing Broker System(通称IBシステム)というBigBoss紹介報酬プログラムを提供しています。IBシステムには6段階のグレードが存在しており、報酬が上がったり、BigBossとのタイアップキャンペーンを行えたりと、紹介者は様々な特典を段階的に得ることができます。
パートナー紹介の概要は以下のURLにてご確認頂けます。 https://www.bigboss-financial.com/partner

・ゲームコンテンツへの優位な参加

ガチャ

詳細は今後発表

ブルベアマーケット

詳細は今後発表

・「休眠ユーザー」制度の回避

今後、残高も使用履歴もない口座の維持には手数料が発生する予定ですが、BBCのステーキングにより免除される仕様を導入予定です。

5.コインの仕様

シンボル: BBC 最大供給: 100,000,000 初期循環供給: 14,000,000 (14%) ネットワーク: ERC-20 (BSC, Polygon と Solana でマルチチェーン展開予定)
以下、BBCトークンの利用用途

6.免責事項

この文書の内容は、一般的な情報提供のみを目的としており、目論見書、提案文書、金銭の提供(デジタルまたは物理的)、債券、証券、その他の種類の投資、または投資の勧誘を目的としたものではありません。 ここに記載されている情報は網羅的ではなく、契約関係の要素を意味するものではありません。 その情報の正確性または完全性についての保証はなく、情報の正確性または完全性に関して、表明、保証、または約束されることはありません。情報はプロジェクトの進行に伴って変更される可能性があり、拘束力のある合意を約束するものではありません。 さらに、WhitepaperまたはWebサイトの内容は、随時修正または更新される場合があります。 WhitepaperまたはWebサイトを更新したり、受信者にここで提供されている以外の情報へのアクセスを提供する義務はありません。当プロジェクトは、特定の法域の居住者または国民が利用することはできない場合がございます。お客様は自己責任と負担で、お客様に適用されるすべての法律、規制要件、および制限を確実に遵守するものとします。
Copy link
On this page
1.BigBoss Coin紹介
2.市場の問題点
ー冬の時代を乗り切れないプロジェクトの多発ー
ーハッキングリスクー 
ー問題点の比較ー
3.BigBossについて
ーCRYPTOSー
4.BBCの特徴
ーなぜBBCに価値があるのかー
・クレジットボーナスの付与
・レバレッジ制限の緩和 
・ユーザーグレード制の導入、優遇処置
・一定期間の保有によるステーキング報酬
・BigBossが主催するキャンペーンに優位性の高い参加
・IBグレードアップに対する優位性
・ゲームコンテンツへの優位な参加
・「休眠ユーザー」制度の回避
5.コインの仕様
6.免責事項